作業に必要な道具|玉砂利のある庭を手に入れる│専門家に依頼しましょう
ガーデニング

玉砂利のある庭を手に入れる│専門家に依頼しましょう

作業に必要な道具

園芸用品

自宅の庭に生えている雑草は放置せずに草刈りをするようにしましょう。雑草が大量に生えてしまうと土地が荒廃してしまうので、そのままにせず対策を行なう必要があります。草刈りをするために必要な道具がいくつかあるので、それを用意すれば作業を効率良く行なうことができるでしょう。一番必要な道具は雑草を刈るための鎌で、いろいろな種類の鎌があるので使いやすいものを選ぶようにしてください。次に剪定用のハサミがあれば、細かい場所から生えている雑草を刈り取れるはずです。他にもレーキという道具で、熊手のような箒のことをいいます。刈り取った後の雑草をひとまとめにする時に使用する道具で、いちいち雑草をしゃがんで集める必要はありません。草刈は常にしゃがんでいる状態で長時間作業をするので、どうしても腰に負担がかかってしまうのです。他にも鍬があれば根っこごと処理できますし、手押し台車もあれば楽に雑草を運び出せます。他にも様々な道具があるので、いくつか準備しておけば作業をスムーズに行なえるはずです。

草刈りを行なう際は、雑草を刈り取るだけの道具を用意するのではなく自分の身体を守るための装備も用意してください。長時間の作業なので太陽の光で焼けてしまうので、首元まである長袖のシャツを着用してズボンも足が出ないようなものを用意しましょう。草刈り機を使用して作業を行なう場合、機械によって草や小石が飛ぶことがあってそれで怪我をする危険があります。長袖長ズボンならば小石などが当たっても、怪我をすることを防ぐことができるので着用することをおすすめします。また、小石などは顔に当たることが多く、目に当たってしまうと最悪の場合失明する危険性もあるのです。そのようなことがないように、目元をガードするゴーグルなども装着してから作業を行いましょう。